『健康の基本はお口にあり』

一般歯科

一般歯科とは、虫歯の治療・歯周病(軽度)・歯の神経の治療・定期検診や予防・歯みがき指導・入れ歯・削ったあとの詰め物やかぶせ物の治療を主におこなう科をさします。歯科医院の大半が一般歯科です。

こんな時は一般歯科を受診してみましょう。

  • 定期検診をしたい
  • 歯が痛む
  • お口の臭い、口臭が気になる
  • 正しい歯みがきを覚えたい
  • 詰め物・被せ物が取れてしまった
  • 歯石を取りたい

歯の構造について歯は以下の構造によってできています。

☆エナメル質

歯の表面を覆っている透明感のある最も硬い組織です。人間の体の中で最強の強度があります。

☆セメント質

歯の根っこ(歯根)の外側にある組織です。

☆象牙質

セメント質の内側にあり、エナメル質より柔らかい組織です。

☆歯の神経(歯髄)

象牙質の内側で一番中心にある組織です。神経の中には血管や神経線維などがあり、歯に栄養を送る役割をしています。

☆歯ぐき(歯肉)

歯の周りのピンク色の粘膜です。

☆歯槽骨(歯を支えている骨)

歯を支えている顎(あご)の骨です。

虫歯はどうしてできるの?

虫歯は通常C0・C1・C2・C3・C4の進行具合で区別しています。初期の虫歯は、自分でしっかり磨くことにより再石灰化します。
虫歯菌の出す酸によってリン酸カルシウムが溶け出すことを虫歯と呼びます。